採用情報

採用Q&A 採用編

企業セミナーではどんな話が聞けますか。

当社は最終商品を直接取り扱う事は殆ど無いのですが、皆さんの身の回りの様々な商品に、当社の供給している素材が使われています。そういった商品に実際に手にとって触っていただく事で、何をしている会社なのか理解を深めていただきたいと思っています。事業の具体的内容や、会社として現在取り組んでいるテーマ、課題などの説明とともに、営業マンはどんな仕事をしているのかを体験して頂くワーク、先輩社員達の体験談を聞く時間もとりたいと思っています。一回の所要時間は約150分を予定しています。尚、企業セミナーでは試験を行いません。

応募の方法はどうしたらよいですか。

まずリクナビからエントリーして下さい。企業セミナーで当社の事業内容を理解して頂いた上で、採用試験に御応募頂ける場合は、自筆履歴書、成績証明書(応募の段階で学校より発行される最新のもの)、卒業見込証明書(学校から発行される様になってからで結構です。)を、提出して下さい。

採用までのステップはどうなっていますか。

企業セミナーを受けて頂き、採用試験に御応募頂いた方に対して、一次選考試験を実施します。試験の内容は、学生生活の経験から書いて頂ける作文、マークシート方式の適性検査、個人面接です。一次選考を通過した方は、役員による面接(二次面接)へと進んで頂き、社長面接を経て採用内定となります。採用内定となった方は、健康診断書の提出を御願いします。

採用選考について。

ダイニック・ジュノは、「人」が企業の柱であると考えています。ですから、採用にあたっては「人物重視」の観点で取り組んでいます。その上で、作文では表現する力・論理的にものを考える力・語彙力等を見ることを、適性検査では基礎的能力を見る事を、面接ではコミュニケーションする力や考え方等を、総合的に見させていただきたいと思っています。「私たちがみなさんのことを」、また「みなさんが私たちのことを」より詳しく知ることが大事だと考えています。

内定から入社まで。

2015年度は10月に内定式を大阪営業所で開催、翌日はダイニック滋賀工場を見学しました。11月には当社とダイニックの内定者で、ダイニック埼玉工場の見学会と合同懇談会を開催しています。10月からの半年間は、一ヶ月に一回程度配布される小冊子を基にして、社会人の第一歩を踏み出す為のウオーミングアップをしていただこうと思っています。
(写真は内定式後の工場見学)